home sitemap contact
グループホームゆう和について
グループホームゆう 和  ご紹介
理念は『居場所づくり』
グループホームゆう和は『居場所づくり』を理念とし、運営しております。ご入居者様・ご家族様・職員・地域の方々など、ゆう和と関係している人がこの場所を通じて豊かな人間関係を持ち、生きている意義を共生のなかから、感じあえる場にしたいと考えています。
介護と医療の密接な関係
母体は医療法人となっております。経営者自ら往診医として、様々なご家庭や施設などを診察しております。当ホームにおいても担当医が入居者様一人ひとりを診察し、安心と信頼を得ております。
また、ご入居者様が安心して生活できるように、毎日2度の健康チェックを行うなど健康管理にも力を入れております。
ターミナルケアに関して
ご入居者様が重篤期や終末期にさしかかったと医師が判断した場合、ご本人様・ご家族様と相談させていただき、ゆう和にて最後を迎えることができます。
(医師の判断や症状により、ご希望に添えない場合があります)
ホーム概観
等々力緑地から数分の所に建てられた、2階建ての木造建築です。周囲には、環境センターがあるほか、マンションや住宅が多く、静かな環境です。
外観写真
施設内写真
内部はバリアフリーでエレベーターも設置。居室やリビング、1階にはウッドデッキがあり、明るくアットホームな雰囲気のグループホームです。
ホ  ー  ム  概  要
 
ホーム名
グループホームゆう和
ホームの目的
要介護状態にある高齢者に対して適正な指定認知症対応型共同生活介護を提供することを目的とする。
ホームの運営方針
介護計画(ケアプラン)等個別の計画に基づき、家庭的な環境の下で入浴、排せつ、食事などの介護その他の日常生活上の世話及び機能訓練を行うことにより、利用者がその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう安全かつ利用者本位のサービスを提供するよう努める。
開設年月日
平成17年 12月 1日
保険事業者指定番号
1475201172
以上 『重要事項説明書』より抜粋
見取り図
【全体】
  
1F
2F
(延べ床面積 496.12㎡ )  (個室面積 9.39㎡)